FC2ブログ
10-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>12-

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

経過報告

2011/09/07
オゾンペットシャワーを導入して約3か月半が経ちました(^^)
そしてセブンのオゾンペットシャワー体験も3か月半が経ちました~(笑)
という事で、これまでの経過をお知らせいたします!

まず、セブンの皮膚ですが『膿皮症』を発症していました。
我が家に来る前から発症を繰り返していて、一時耳の抗生剤を飲んでいた際には
おさまっていていましたが、また今年の春頃から発症し徐々に悪化していきました。
『膿皮症』とはざっくり言いますと、皮膚に元々ある常在菌が何らかの原因によって増殖し、
皮膚にブツブツが出来てかゆみが起こり脱毛などしてしまう皮膚病です。
この『なんらかの原因』がいろいろありまして・・・
正直、セブンがなぜ『膿皮症』を発症するのかいまだにはっきりとした原因は分かりません。

我が家には他に4頭のワン達がいるのですが、同じものを食べていて同じ生活をしていも
セブン以外は今までに膿皮症を発症していません。
なので、何らかの原因でセブンは皮膚の免疫・バリヤ機能が他の子達に比べると
弱いのかな~と。。
『膿皮症』の原因に関しましてはいろいろな原因があるので確定ではありませんが、
とにかく菌の増殖を外から防ぐ事、そして体の中から皮膚のバリアを強化する事にしました。

まず最初の約2週間はオゾンペットシャワーと薬用ではないシャンプーで4日おきにシャンプー。
しかし悪化という訳ではないのですが一向に良くなる気配はナシ。。。
そこで、2週間後からは同じく4日おきにオゾンペットシャワーでの温浴(10分)+
薬用シャンプー(10分)を始めたところ次々に発症していたブツブツが少しおさまってきました。
そして、1ヶ月後からはさらに中からのケアとして『セラミドコラーゲン』を与え
その後2か月経過した頃には新しくブツブツ(かさぶた)はできなくなり、
まだ少しかさぶたの痕跡はあるものの(ムリに取ると毛が切れたり抜けたりするので自然に
取れるのを待っています(笑))すっかりキレイなお肌になりました!

2か月半くらいからは4日おきのシャンプーを5日おきに、温浴(5分)・薬用シャンプー(5分)で
様子をみている段階で、これから状態をみながら以前の週1シャンプーにしていけたらと思ってます(^_^)
薬用シャンプーの方も状態をみながら普通のシャンプーに戻していきたいと思いますが、
免疫やバリアの事を考えてセラミドコラーゲンは続けて行く予定です。

薬用シャンプー中↓
seven-201106.jpg

『膿皮症』はお薬で良くなりますし、お薬をやめてしばらくは発症しませんが
セブンのように何かのきっかけでまた再発する事も多いです。
サプリメントは薬のように即効性のあるもではありませんが、続ける事で
再発しにくい体を作るものと私は考えています。
人間もワンちゃんも健康な人・ワンちゃんもいれば体の弱い人・
ワンちゃんもいます。
同じ人間・ワンちゃんでもそれぞれ体の中で作られているものの
量や質も違います。
ワンちゃんに関してはビタミンCについてもいろんな意見があります。
(このお話については後日!)
もちろんお薬に頼らなければどうにもならない事もたくさんあります。
ただ、食事やサプリメントなどで防げる事であれば防いであげる方が
いいのではないかと。。。
私はそういう思いでいます(^_^)
スポンサーサイト
オゾンペットシャワー

オゾンペットシャワー

2011/07/19
今回は『オゾンペットシャワー』のご案内です!
dog salon NINOでは『オゾンペットシャワー』を導入いたしました。
きっかけは我が家のアメリカン・コッカー・スパニエルのセブン(5歳でうちの子に)の
皮膚が悪くなったり良くなったりを繰り返していた為、免疫力をUPさせるサプリやフードなどを
模索している時に知ったのが『オゾンペットシャワー』です。
(セブンの皮膚の経過については後日UPいたします!)

オゾンペットシャワーは低濃度のナノバブルオゾン水のシャワーで
毛穴の奥の汚れを洗浄・殺菌をします。
オゾン水で洗う事で皮膚が清潔になり臭いの軽減や、収れん効果によりコートが
しっとり・サラサラに仕上がり、殺菌力がありますので皮膚の状態が悪いワンちゃんは
温浴をすることにより治療の効果を高める作用があります。
(オゾンペットシャワーは治療ではありません。)

セブン(白黒パーティー・カラー フルコート)の皮膚以外に関しては、
毛質が良いのでサラサラ感は特に感じられなかったのですが、
コートの白色の部分がとてもキレイな白色に!
そして、あまり毛質の良くない同じくアメコカのひかり(ブラック フルコート)の
コートはしっとり!
トリマーの手もしっとりするとの事でしたが、NINOでは優しいシャンプーを
使用しているため、荒れていない私の手ではこちらはあまり実感できませんでした。。。
が!自分の髪を洗ってみたところ、水に濡らす段階から水が軟らかいといいますか
しっとりした感触あり明らかに普通の水道水とは違う!
『リンスなしでも大丈夫』とは聞いていたものの正直ホントかな~と半信半疑でしたが
普段から安価なシャンプーを使用している私の髪ではリンスがなくても仕上がりはサラサラに!
ただリンスを使用してないので仕上がりに香りがないのが寂しいかな~と(笑)

オゾンペットシャワーは元々医療現場で使用されていた機器をペットトリミング用に
使いやすいように改良されたものです。
dog salon NINO では今までのシャワーをオゾン水に切り替え追加料金はありませんが、
温浴の場合は追加料金がプラスされます。
しかし、温浴ではシャワーのみ以上の効果を期待できますので、特に皮膚の状態が良くない
ワンちゃんにはシャワーだけでなく温浴を定期的に行う事をおススメします!
なお、温浴の場合はお時間をトリミング時間にプラス約15~20分頂きますので、
温浴をご希望のお客様は予約時にお申し付けくださいませ。

〇温浴料金 小型犬:500円 中型犬:800円 大型犬(35kgまで):1,200円


linkimg_b01.gif




オゾンペットシャワー
 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。